MAISON KAYSER(メゾンカイザー) ジェイアール京都伊勢丹店 京都限定の宇治抹茶小倉あんサンド

メゾンカイザー、今や京都にもここ京都駅と烏丸にもあるそうです。昔は京都駅周辺はパン不毛地帯でしたが、最近はそんなこと忘れてしまうくらい店が増えました。

ところで京都は現在、中国人観光客が激減しており、街中は昔にタイムスリップしたようで大変歩きやすいです。観光客が多くてイヤだ、二度と行けないと思っていた方にはこれを逃せばまたとない、千載一遇のチャンスですので、今こそお越しください。

京都駅正面

それではメゾンカイザーへの行き方からはじめます。こちらは京都駅塩小路口正面です。ここから入りますと

京都駅

人で隠れていますが、左手矢印のところに下りエスカレーターがあるのでここからB1へ下ります。ところで写真右手に着物の女性が写っていますが、私の祖母がこんな感じの人でした。懐かしい。

エスカレーターでB1へ

エスカレーターでB1へ。で、右手矢印のほうへ向かうと

メゾンカイザー

そこはもうメゾンカイザー!左手には伊勢丹のB1入り口が見えています。メゾンカイザーはベーカリー・カフェともに朝8時からオープンしています。この日はまだ伊勢丹オープン前なので、伊勢丹入り口は閉まっています。

メゾンカイザー

俺、食べたいのがあったんだ。

なにー!?京都限定抹茶あんクロワッサン

「なにぃ~!京都限定の宇治抹茶小倉あんサンドだと!それは食べてみたい!」

と、前に通りかかった時に思っていて、やっと実現の運びとなりました。

メニュー(クリックで拡大します) 正面に立つと鏡みたいに拙者が写ってしまうため斜めから
イートイン、カフェメニューです

店内はベーカリーとカフェで会計が分かれており、私は奥のカフェレジへ直行しました。件のクロワッサンを注文すると「店内でお召し上がりですか」と聞かれたので、持ち帰りもできるみたいですよ奥さん。

支払をしたら番号札を渡され、呼ばれるまで席で準備をして待ちます。

店内のようす

京都駅なので、席間隔は狭め。混んでいる時間帯はうっとうしそうな。こういう横に長いロングシートって、絶対に荷物をよけようともしない人がいるんですよね。

看板によればWi-Fiがあるようですが、私の着いた席にはコンセントはなかったです。ほか、人がいたので写真は撮れませんでしたが、壁沿いのカウンター席などがありました。

セルフサービスでおしぼりやカトラリー

カトラリーやおしぼりはセルフサービス。一応お借りしてきました。

しぼりたてオレンジジュースメーカーとお水

お水もセルフサービスで置いてあるのは嬉しいですね。あと左手に写っているのは、しぼりたてオレンジジュースの機械です。

そして私の番号が呼ばれて

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

宇治抹茶小倉あんサンド(400円/税抜)、アンドコーヒーブレンド(360円/税抜)

抹茶あんクロワッサンとコーヒー

サービスでキャラメルエクレアがひとかけついてきました。うれちい。

宇治抹茶小倉あんサンド

宇治抹茶小倉あんは、抹茶のこしあんに北海道産小豆がつぶつぶ入っています。なめらかなあんこは落ち着いた色みで、抹茶餡を色鮮やかにするために用いられがちな着色料が使用されていないようでよろしいですね。クロワッサンは力を入れるとグシャァァと割れながら崩れるような感じで、とてもフォークで切れずに断面画像はありませんが、サクサクしっとり。 バラバラこぼれるタイプなのでちょいと食べづらいですが、抹茶餡とのバランスがよいのか、ものすごく美味しかったです。この後の予定がなければ、ノーマルなクロワッサンを買って帰ろうかと思ったくらいです。

コーヒー

コーヒーカップは口が広くずんぐりしたオリジナル。日本製みたいですし、色も形もかわいいけど、口が広いから早速ほこりが入っております。

エクレアがひとかけついていた

一口のエクレアはデザートにいただきました。美味しかったので今度はエクレアとかケーキも食べてみたい。

こんな感じで商品はすごくよかったのですが、店員さんが感じよくない。最近、大学生の就職の世話をしているキャリアコンサルタントの方にお聞きした話では、関西の有名私立の学生でもまぁ~~~~嘆かわしい状況みたいで、話を聞いていると暗たんとした気持ちになります。何でも思い通りで、親に怒られたことのない若者が多く、指導してもきかない、チッと舌打ちしたりするようなのが、〇〇大学とか、××女子大とかにざらにいるそうです。相手がキャリコンだから態度のでかい子らも、就職面接本番になるとニコニコと猫をかぶるそうで、そういう人が店員になったり社員になったりしているのですから、こんなもんでもしょうがないのかもしれませんけどね…。恐ろしいのは、そんな子らがそのうち結婚して子供を産み育てるのですから、本当に家庭でのしつけって大切だなと思います。

話がだいぶ暴走してしまった、この店に関しては便利な場所にあるのでまた利用するかもしれませんが…

どうかな~。

コメント

  1. robbie より:

    bonさん
    こんにちは。
    メゾンカイザー好きですよ。抹茶あん なんていいなあ。
    ラスクの「ハラダ」の京都限定抹茶味も気になってます。

    そうそう大学生! 去年ウチの父とバスで病院通いをしていた時、
    地元の大学(医学部もある国立)の学生が、だ~れも父に席を
    譲ってくれず・・。もちろん優先席も独占でスマホに夢中(なフリ?)。
    いま思い出してもむかつく。これから日本はどうなっちゃうのか。

    • bon bon より:

      robbieさん
      こんばんは。
      メゾンカイザーは雨宮塔子さんの本にもパリの一号店の話が出てくるんです。私がパン大好きな時代は東京にしかなかった気がするのですが、いつのまにか大阪や京都にいくつもできていまして、やっと行くことになりました。抹茶あんのクロワッサンは持ち帰りもできそうなので、京都へお越しの際はぜひぜひ。

      ガトーフェスタハラダはそういえば群馬の会社ではなかったですか?ラスクなんて…と思ってましたが、食べたら美味しくてビックリしました。自分で買うことがないやつなので、なかなかもらえないと食べることもないのですが(^_^;)京都限定の抹茶なんてあるんですね。他府県の方へのお土産にも良さそうですし、今度買ってみます!

      今の大学生はホントひどいのと、ちゃんとした子が分かれるそうで、キャリコンの方の話が余りにも酷いので、「でもそれって一部の学生でしょう?」と聞いたらとんでもない、酷いのの割合の方が多いそうです。私の母も、日本人は席を譲ってくれなくて、外国人観光客が譲ってくれた、と言っていました。本当に、恐ろしい世の中ですね。

タイトルとURLをコピーしました