このブログの記事は、画像を紛失しているものがあります。
4月には引っ越し予定のため、恐れ入りますがしばらくお待ちください。

大井川港漁協直営食堂「さくら」で桜えびかきあげと釜揚げしらす丼

ランチにやってきたのはこちらのお店です。

大井川港漁業協同組合 直営食堂さくら
大井川港漁業協同組合直営食堂さくら

キタ━(゚∀゚)━!来ました~!

大井川港漁業協同組合直営食堂さくら裏の漁港

大井川港漁業協同組合の直営食堂、さくらです。お店の裏手は大井川漁港で、お天気の休日、釣りの車が並んでいました。

直営食堂さくら営業時間としらす、桜えびの状況

この日は生しらすは無いようでしたが、私はしらすは生よりも釜揚げのほうが好きなので、ぜんぜんオッケーでございます。

食堂さくらの店内

店内はこんな感じ。2018年オープンということでまだ新しく、きれいで清潔感がありました。お座敷とテーブル席があります。

お手洗いは外に男女別であり(これがありがたい。私は共用はムリ)、漁港のお手洗いとは思えないほどきれいでした。店内にもご覧のとおり手洗い、ハンドタオルが設置されていました。

メニューはクリックで拡大します
大井川港漁業協同組合直営食堂さくらメニュー

入り口に食券の券売機があるので購入しましょう。桜えびのかき揚げだけ、釜揚げしらすだけといろいろありますが、初めてなのでやっぱり…

ミックス丼(1000円)

ミックス丼

桜えびのかき揚げ、釜揚げしらすの両方が楽しめるミックス丼にしましたヾ(*ΦωΦ)ノ

二人そろってミックス丼です。お味噌汁、香の物、デザートつき。

桜えびかき揚げ

この芸術的桜えびのかき揚げ、どうです。衣はごく薄く、サクサク軽~い。

桜えびかき揚げと釜揚げしらす

釜揚げしらすはふんわりふわふわ。塩加減もよく、ごはんがすすみます。

これはフルーツジュースを固めたゼリーのようなもの。謎なので、夫に食べてもらいました…

卓上の調味料

卓上の調味料はこんな感じ。醤油と、かき揚げのタレ、わさびと生姜のチューブ。

調味料やお手拭き

あとはセルフサービスでお茶やおしぼり、酢、塩はアルペンザルツ、あと抹茶塩がありました。私は天ぷらを食べるときは塩派なので、こちらで塩をお借りしました。

桜えびかき揚げ

いやーしかしこのミックス丼はまた食べたい度100%です。かき揚げはサクサク、しらすはふんわりと本当に美味しかった。 桜えびのかき揚げ、しらすといえば由比漁港の浜のかきあげやが行列の人気とこちらまで聞こえておりますが、 大井川漁港のさくらは日曜のお昼どきでも並んではいませんでしたし、このおいしさ、お値段ならば、大阪からも近いし絶対こっちでしょ、という感じでございました。

では、再び高速に乗って東の方へ車を走らせます。

焼津ICのまぐろ

東名高速道路、キロポスト173.5地点から見える焼津のまぐろ君。

コメント

  1. robbie より:

    bonさま
    こんばんは。
    すごいですね~。写真からもかき揚げのサクサク感が
    伝わってきます。えびのおヒゲが立ってる!
    食堂内もキレイですばらしい。

    静岡はかつおのお刺身もおいしいですよね。

    • bon bon より:

      robbieさん
      こんばんは。
      すごいですよね、このかき揚げ。職人…!と思いました。ここまで衣が薄く、かつ形状を保っているかき揚げは見たことがなかったです。

      漁港の店なのに店内が清潔なのも好印象でした。歳とともに、いくら美味しくても汚い店は受け付けなくなってきまして…お手洗いも昔は大丈夫だったのに、最近は共用だとパスしてしまいます。

      静岡はかつおはタタキではなく生なんですよね。今回は食べなかったのですが、生のかつおもねっとりして美味しいですよね〜(^^)胃袋の替えが欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました