休暇村南伊豆の朝食ビュッフェ

寝たらすぐ朝~、朝でございます。

ダヴィネスのヘアオイル

窓を開けると波の音と鳥のさえずりが心地よい~。

お部屋ベランダからの朝の動画(11秒)です。再生時音量は消音に設定しています。音をONにされる場合、風切り音がしますので、音量にご注意下さい。

身支度をして、朝ごはんへ。

エレベーター横の喫煙ルーム

喫煙ルームがエレベーター横にあります。ここでタバコ吸っておられる方を何人か見かけましたが、タバコ臭さは一度も感じませんでした。私はマンション隣室の爺がベランダで喫煙する害に困っており、タバコ臭には敏感なほうですが、喫煙ルーム、優秀。

朝食会場

朝食会場です。到着したときは人だらけでしたが、落ち着いたタイミングに撮影しました。ビュッフェスタイルで、朝食も他の休暇村やかんぽの宿に比べて豪華です。

朝の海鮮丼

ウホウホッとなったのが朝の海鮮丼コーナー。※↑の男性はよその人です。

サーモン、タイ等のヅケ

サーモン、鯛などのぶつ切りがヅケになっていて、

これこれーっ。鯛の中骨がドーンと入った鯛出汁をかけてお茶漬けにできるんです。

ごはんにヅケをのっけて

ごはんの上にヅケを盛り

お椀に入った鯛出汁

鯛の濃厚なうまみ汁ですよこれは。 鯛出汁はそのまま飲んでもよし、漬け茶漬けにしても美味しくて、おかわり!

私の朝食

私の皿はこんな感じ、相変わらずの計画性のなさ…

夫の朝食

夫はこちら。いつもの事ながら、節度を知らない取りっぷり。パッと見ただけで塩分過多、なにかと過多ですが、たまのことなんで、好きにしてもらいます。私の分まで食べておくれよ。

ティーバッグいろいろ

食後のお茶も種類が豊富で、どれにしようか迷っちゃう。ここで数時間お茶できるわね!

ドイツWMFのコーヒーメーカービストロ

コーヒーもよくある作り置きじゃなくて、ドイツWMFのビストロが入っていますので、美味しい淹れたてがいただけます。というわけで朝の一杯はコーヒーに決まり。ドリンクを持ち帰りできる蓋つき紙カップも用意されていて、お部屋でゆっくりいただくこともできちゃいます。

いやー、朝食も休暇村とは思えない楽しい内容でした。食後のコーヒーも美味しく、大満足。ほぼ満室とのことですが、それだけお客があるのも納得です。我が家はよく休暇村やかんぽの宿を利用しますが、それをブログに書くときはたいてい不満のオンパレードになっているような…ところが休暇村南伊豆に関しては、良いところはあっても、気に入らん点が見つからないです。まぁ、東京のお客さんに来てもらうには、カメムシが部屋にいるようではお話にならないのかもしれませんが。

弓ヶ浜の猫

食後は弓ヶ浜をぶらぶら。浜にはまた猫がいて、増えていました。人に慣れていて、人間がいてもいなくても、全く意に介すことなくのんびりしています。

ではチェックアウトして、静岡のほうへ向けて出発です。

コメント

  1. robbie より:

    bonさま
    こんばんは。
    こちらの記事でがぜん「休暇村南伊豆」が気になり、所要時間を調べてしまった。
    大阪から、よりも近そうです。
    (なかなか下田方面って遠いイメージで)
    お食事も美味しそうですね。
    朝食のコーヒーも変なマシンで落としたのより、WMFだったら間違いなし。
    部屋のお布団は自分で敷くのですか?
    それともベッド?

    • bon bon より:

      robbieさん
      こんばんは。私の記事で興味を持って頂けたなんて、嬉しいです。
      大阪からよりも近いのですか!そうなのか〜!
      私たちは、行きは大阪から直接でしたが、さすがに帰りは途中で一泊しました。伊豆も下田となると遠いですよね、気持ち的にも…

      コーヒーは一杯ずつ挽きたてで、香りよく美味しかったです。ほかの休暇村やかんぽの宿ですと、コーヒーも作り置きを保温しているところのほうが多いんです。作り置きのコーヒーって美味しくないんですよね…

      今回、我々はベッドのお部屋でしたが、和室の場合は食事中に敷いておいてくれます。うちは夫が布団の上げ下げを自分でしてしまうので、和室の時はお部屋には入らないようにお願いします(ぬいぐるみがいるので^^;)。

      休暇村南伊豆は、サーフィン体験とか下田バス観光など追加のアクティビティも豊富なので、また今度はそういうのもやってみたいなと思っています(^^)

      電話でパンフレット請求したらすぐに送ってもらえますよ。家族旅行の行き先候補に、いかがですか(って、私はまわしものではありませんけどね)。

タイトルとURLをコピーしました